暗号的ハッシュ関数について

暗号学的ハッシュ関数とは

ハッシュ関数では入力されたテキストデータから、別の固定長のテキストデータ(ハッシュ値)を出力する。ハッシュ値を比較することでデータが改竄が確認できる。

 

暗号化のアルゴリズム

sha-1(シャーワン)

 ハッシュ値が160ビット。SSLサーバ証明書に使用されていた。衝突耐性がないことが発見されたため2016年から順次廃止。

sha-2(シャーツー)

ハッシュ値が224ビット、256ビット、384ビット、512ビットがある。

sha256のように記述。

md5

チェックサムやパスワードのハッシュ化によく使われるが、安全性は高くない。

 

暗号学的ハッシュ関数の理論

衝突困難性

  

原像困難性

 

第二原像困難性

 

 

 

わかりやすい記事を見つけました。

  驚くべきハッシュの世界 – カスペルスキー公式ブログ


 

 

 

ethereamのインストール

本家を参照してインストール

Installation Instructions for Ubuntu · ethereum/go-ethereum Wiki · GitHub

 

すぐにできました。(15分くらい)

 

テストネットへの接続に続く...

 

virtualboxにubuntuをインストール

macbookにインストールしました。

 

こちらを参考

qiita.com